国土交通省近畿地方整備局長指定確認検査機関・登録住宅性能評価機関
登録建築物エネルギー消費性能判定機関

お電話によるお問合せは06-6231-1950

業務内容

長期優良住宅

技術的審査に適確、柔軟、迅速、丁寧に対応いたしますのでご用命くださいますようお願い致します。

■「長期優良住宅の技術審査」とは
長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅である「長期優良住宅」について、その建築及び維持保全に関する計画を認定する制度の創設を柱とする「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」が平成21年6月4日に施行されました。この法律では、長期優良住宅の普及の促進のため、構造躯体の劣化対策、耐震性、可変性、バリアフリー性、省エネルギー性、維持管理・更新の容易性の性能を有し、かつ、良好な景観の形成に配慮した居住環境や一定の住戸面積を有する住宅の建築計画、一定の維持保全計画を策定して、所管行政庁に申請します。当該計画の認定を受けた住宅については、認定長期優良住宅建築等計画に基づき、建築及び維持保全を行うこととなります。当社では所管行政庁への認定申請に先立って技術的審査を行い、適合証の交付を行います。長期優良住宅の認定を受けると、固定資産税、登録免許税、不動産所得税の減免措置が受けられるほか、住宅ローン減税の特例措置や供給支援が受けられます。
平成28年4月1日より「日本再興戦略改定2015(平成27年6月30日)」の中短期工程表により、2015年度中に「既存住宅の長期優良化に係る認定基準を策定」することから、既存住宅の増築・改築を伴う住宅に係る長期優良住宅認定制度が開始されます。【詳しくはこちらからご確認ください。(国土交通省HP)】
※新築と増改築では適用基準がことなります。
■ 業務内容・区域
長期優良住宅普及促進法に基づく認定に係る技術的審査業務
業務内容
  • ・認定基準のうち、各所管行政丁が定める区分の技術的審査
  • ・適合証の交付(各所管行政丁が定める区分についての適合を証明するもので、認定については所管行政庁が行います。)
対象となる住宅 一戸建て住宅及び共同住宅等の新築・増築・改築
業務区域 大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・和歌山県・滋賀県詳しくはこちら
長期優良住宅建築等計画に係る技術的審査業務約款  PDFをダウンロード
長期優良住宅建築等計画に係る技術的審査業務規程  PDFをダウンロード
■ ご相談について
事前のご相談も承っております。電話のみでのご相談では思い違いなどを引き起こしかねません。
そういったズレを極力避けるためにも資料などをメールやFAXで頂いたり、弊社窓口にお越し頂き資料を目の前に対面でご相談いただけますと相談内容に合致したご返答をさせていただくことが出来ます。
なお、ご来社での際は担当者が不在または来客中の場合もございますのでお電話にてご予約のうえお越し頂きます様お願いいたします。ご予約は受付担当者がお取りしますのでご相談内容、ご希望日、ご希望時間をお申し付けください。
■ 訂正連絡・事務連絡等
訂正事項の連絡は申請時にご記入いただく【確認事項連絡書】(以下連絡書)に質疑事項を記入し連絡書記載のFAX番号宛にFAX致します。また事務連絡も連絡書記載の連絡先の担当者様宛に電話連絡致します。
■ その他
◆住宅性能評価と同時に申請いただければ大幅に審査が合理化され、申請書類が減り、審査期間が短縮され、審査料が安くなります。

◆業務の流れ、依頼図書の流れ(一般の流れ)についてはこちら(PDF)をご確認ください。
■ 手数料・申請書類
  • 手数料 長期優良住宅手数料
  • 申請書等ダウンロード 長期優良住宅ダウンロード
株式会社日本確認検査センター
[本社]大阪府大阪市中央区北浜3丁目1-21 松崎ビル6階 電話:06-6231-1950 FAX:06-6231-1951 e-mail:info@nikkaku.jp
[阪神事務所]西宮市池田町9-7 フレンテ西館2階 電話:0798-78-3050 FAX:0798-26-1320 e-mail:hanshin@nikkaku.jp
是非当社までご用命下さい。